仕事

    【サービス残業代が446億円超えたってさ、みんないつまでブラック企業に搾取され続けるの】の続きを読む




    【【朗報】転職売り手市場が来てるのは間違いない。ブラック企業にいる奴とっとと辞めよう】の続きを読む

    interview
    1: ななしさんからまろめる 2018/07/26(木) 13:47:44.59 ID:cZsh+TZk0
    ZOZOの前澤社長のインタビュー。
    労働観が圧巻。
    この人が経団連の会長になったら日本は面白い国になりそうだ。
    皆が活き活きと働けそうだし、それが難しくても自由な時間を豊富に持てる。
    あと彼も言っているけど、1日8時間労働に拘るのは変な習慣なんだよな。あれは健康に働ける上限なわけで。
    https://twi○tter.com/ha_suuuuuu/status/1021628978304438272

    この人にロって買ってもらいたいわ

    【ZOZO前澤社長「ほいよ、これが飯抜き6時間労働ね、8時間も仕事する必要ないんだよ」 】の続きを読む

    karoushi_hakui_man
    1: ななしさんからまろめる 2018/06/16(土) 20:05:11.42 ID:wbzr9E2ld
    飲食の人「飲食はやめとけ」

    出版の人「出版はやめとけ」

    不動産の人「不動産はやめとけ」

    コンサルの人「コンサルはやめとけ」

    アパレルの人「アパレルはやめとけ」


    無職「無職はいいぞ~~」

    【ITの人「ITはやめとけ」営業の人「営業はやめとけ」金融の人「金融はやめとけ」「」 】の続きを読む

    61f1ceaf6b7709057c1757cbebdb3d9c_s
    1: ななしさんからまろめる 2018/05/13(日) 18:09:42.82 ID:Xk0WI9SOH
    「なろう」投稿をきっかけにデビュー、テレビアニメ化、専業作家に 
    作者は「まさか…」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00000046-mantan-ent&p=1



    テレビアニメ化されたことも話題のライトノベル「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」(KADOKAWA)。

    愛七ひろさんが初めて書いた小説で、小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿したところ、書籍化、テレビアニメ化されるなど人気を集めている。

    サラリーマンと作家を兼業していた愛七さんは専業作家となった。

    「デスマーチ」は、コミックスなど関連書籍を含めたシリーズ累計発行部数は250万部以上の人気作になったが、愛七さんは「作家を目指していたわけではないし
    デビューするなんて、考えたこともなかった」と明かす。
    愛七さんに、同作誕生の裏側について聞いた。


    「デスマーチ」は、愛七さん作、shriさんイラストのライトノベル。
    プログラマーのサトゥーこと鈴木一郎が仮眠していたところ、異世界で目を覚まし、ひょんなことからさまざまなスキルや財宝を手にして、異世界を旅することになる……というストーリー。
    愛七さんが「小説家になろう」に「デスマーチ」を初めて投稿したのは2013年3月頃だった。
    「投稿を始める半年くらい前に、小説家になろうの投稿作品を読み始めた。読んでいると、自分も書きたくなった。自分だとこうするんだけど
    ……というアイデアがたまってきたんです」と振り返る。

    【【悲報】なろう小説の雑魚作者さん、本が売れたのでサラリーマンをやめてしまう 】の続きを読む

    このページのトップヘ