ニュース

    【サービス残業代が446億円超えたってさ、みんないつまでブラック企業に搾取され続けるの】の続きを読む

    1: ななしさんからまろめる 2018/08/02(木) 23:31:26.57 ID:h7zUrHht0
    【東京医大、女子受験者を一律減点 受験者側に説明なし】


     東京医科大学が今年2月に実施した医学部医学科の一般入試で、受験者側に説明のないまま女子受験者の点数を一律に減点し、合格者数を調整していたことが関係者への取材でわかった。
    こういった点数操作は遅くとも2010年ごろから続いていたとみられる。

    同大医学科の今年の一般入試は、1次でマークシート方式の筆記試験を行い、合格ラインを超えた受験者だけが2次の面接と小論文などに進む仕組み。募集要項で男女別の定員は定められていなかった。

     関係者によると、同大では1次の結果について、女子の点数に一定の係数をかけて一律に減点。その結果、今年の一般入試の受験者計2614人(男子61%、女子39%)のうち、
    1次試験の合格者は男子67%、女子33%で、2次試験を経た最終合格者は男子82%(141人)に対し、女子は18%(30人)に下がり、男女で差が出ていた。

     こうした調整は長年続き、10年の一般入試の合格者の男女比で、女子が4割弱と前年を大幅に上回ったことで加速。「女性は大学卒業後に出産や子育てで、医師現場を離れるケースが多い。
    医師不足を解消するための暗黙の了解だった」として、女子の合格者を全体の3割以下に抑える調整が行われてきたという。

     同大幹部は取材に対し「同じ点数なら男子を優先合格させる調整はしていたが、女子の一律減点は許されない」と話した。
    同大は取材に対し「事実関係を把握していない。内部調査を行っており、適宜公表する」としている。

    https://www.asahi.com/amp/articles/ASL823FD7L82UTIL00Q.html?__twitter_impression=true

    【東京医大「女?うーん、試験の点数的には合格だけど女だから減点w!不合格w!」 】の続きを読む

    1: ななしさんからまろめる 2018/07/28(土) 00:03:58.16 ID:r0Dp/zBQ0
    植松「私は介護施設で、数年間現場で働いてきた。」
    「彼らが家族や周囲に与える苦しみ、そして使われる膨大な費用、職員が置かれている過酷な労働環境を見てきた。」
    「あなた方はなぜ、施設に足を運んだことすら無いのに、理想論をさも正論のように述べることができるのか。」
    「一度でも介護に携わったことがあるか?少しでも現場を知れば、介護は綺麗事だけでは無いことがわかるはずだ。」

    【検察官「障害者にも生きる権利がある」植松「あなたは一度でも障害者の世話をしたことがあるのか」 】の続きを読む

    3


    今回はゲームに使える仮想通貨「アソビコイン」の販売第二弾がスタートしたみたいなので


    この機会に紹介しときます。


    【【朗報】アソビコインプレセール第二弾開始!!!これはゲーム業界に革新をもたらすぞ!!!】の続きを読む

    koutsu_jiko_car_man (1)
    1: ななしさんからまろめる 2018/07/27(金) 20:39:38.04 ID:KTW77yPs0
    7日午前10時半ごろ、埼玉県日高市大谷沢の圏央道外回り線の狭山日高インターチェンジ(IC)―圏央鶴ケ島IC間で、トラックや乗用車計7台が絡む玉突き事故が発生した。
    このうち1台を運転していた20代男性が死亡。男女4人も軽傷を負った。
    県警高速隊によると、トラックのうち1台が軽乗用車に追突し、はずみでほかの車にも次々と衝突するなどしたという。
    県警は、追突したトラックを運転していた長野県塩尻市の男(48)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕、容疑を同致死に切り替え状況を調べている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180727-00000034-asahi-soci

    【【埼玉】高速で7台が絡む玉突き事故 トラックが軽に追突し軽の20代男性死亡 】の続きを読む

    3


    今回はゲームに使える仮想通貨「アソビコイン」の販売第二弾がスタートしたみたいなので


    この機会に紹介しときます。


    【【朗報】アソビコインプレセール第二弾開始!!!これはゲーム業界に革新をもたらすぞ!!!】の続きを読む

    image01_l



    「仮想通貨の規制強化の弊害で、日本は世界に遅れを取っている」(創法律事務所 斎藤創氏)

    「日本の規制はビジネスセンスがなく、マネーが海外に逃げている」(ブロックチェーン会計士 柿澤仁氏)
    「民泊やライドシェアと同様に、規制が厳しすぎて有望なビジネスが阻害されている状況はある」(アンダーソン・毛利・友常法律事務所弁護士 長瀨威志氏)
    「規制の状況が混沌としている今は、技術にフルベット(全振り)するタイミングだ」(Aerial Partners代表取締役 沼澤健人氏)


    以上は、仮想通貨への規制をめぐる専門家の意見である。









    【法律家「日本の仮想通貨規制にはビジネスセンスがない」】の続きを読む

    048p1
    【【乞食速報】明日からマックコーヒー無料キャンペーンやるで。】の続きを読む

    このページのトップヘ