4518afa4b02508adecb9a42508328e43_400







全国的にソフトバンクの回線が一時的に繋がらなくなった。
午後6時ごろには復旧したみたいだけど、6時間くらい繋がらない時間があったみたいだな。


約4千万人もの人達が被害にあったって言うんだから一大事件だよな。
日本人口の3分の1だぞ?

まだまだキャリア携帯使っている人数が多い証拠だな。
さて、今回データ通信もだめになったため連絡がどうやっても取れない通信難民が発生した。

こんな時どうするか、対処法を考えてみたので使ってみてくれ。



フリーWi-Fiスポットに行く


今の日本、よっぽど田舎じゃなければコンビニなどいろいろな施設でフリーWi-Fiが飛び交っている。
これを一時的に借りてSNSを使って連絡をとるのが手っ取り早い方法だろう。

ネックは探すことといちいちスポットごとに登録を迫られること。
結構面倒なんだよな。

メールアドレス打ち込んだり、いろいろ手間がかかる。
そんな時はフリーWi-Fi自動接続アプリ使えば解決。

DLしとけば繋げられる場所に行くだけで勝手に設定してくれる。
通信費の節約にもなるから入れといて損はない。

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
開発元:TownWiFi Inc.
無料
posted withアプリーチ









ポケットWi-Fiを持ち歩く


まぁ正直さっきの手段とあまり変わらないんだけど(笑)

違いといったら自分の好きな場所にいて大丈夫ってこと。
さっきの方法だといちいち移動する手間が発生するからな。

ポケットWi-Fiなんて月額3000円以下でギガ数無制限なので、普通にキャリアスマホで高いパケット代金払っているくらいならこっち使ったほうがいいくらいだな。


きりのおすすめは業界最安値2,856円のBroadWiMAXだな。


通信速度も速いし、充電もUSBがあればどこでもできちゃう。
1台持っておけばかなり汎用性が高い。





きりも実際、PCスマホなどの通信機器すべてをポケットWi-Fi一つで賄えている。
サクッと契約しとこうぜ。








別回線の格安スマホもっておく


これも一つありだと思う。
安けりゃ500円以下のやつもあるくらいだ。

上のフリーWi-FiやポケットWi-Fiと組み合わせるとギガ数も最小で問題ないだろう。
ネックは端末料金ってところかな。

ちなみにきりはauとdocomo回線の端末を持っているからどちらかに通信障害が起きても何とかなる。

安いところを探してみた結果、BIGLOBEモバイルが月額400円~あるみたいだ。
しかもデータ通信だけじゃなくて通話機能もついての値段だって言うんだから驚き!!




この値段ならきりも欲しいくらいだ。
ちょっと検討しようかな・・・













とまぁそんな対処法がある


色々考えれば結構現代日本って、対処法があるもんだ。
だから安心しよう。

なんとかなる(笑)

まぁポケットWi-Fiと格安スマホは大した金額でもないから両方契約しといてもいいかもな。