コツコツ積立投資信託でこんな結果になった




どうも、みんなきり(@manngamaromeru)だぞ。


最近きりはウェルスナビを始めて運用実績公開してるのとおすすめをみんなに緩やかにしている。



これな、別にみんながウェルスナビ始めるときりにアフィリエイト報酬が入るから進めてるわけじゃない理由を今回書こうと思う。


※そりゃみんながうちのブログにある、リンクから始めたらいくらか報酬入るけどな(笑)


その理由がきりが2015年4月からちまちま1000円だけ積み立てている、投資信託の結果から同じ積み立て型投資であるウェルスナビなら確実に資産が増えると確信を得たからだ。

なので、今回は3年5か月積み立てている投資信託の運用損益を公開しようと思う。




早速投資信託の運用損益公開するぞ

ちなみに銘柄は日経225ノーロードオープンだ。
これは日経平均株価に連動している銘柄だぞ。


投資信託運用損益公開



みての通り、元本41,000円で時価評価額は48,895円つまり運用損益は+7,895円となるわけだな。


増減率なんと19.26%となるわけだ。

仮に毎月1万ずつ入れてたら+78,950円、10万円入れてたら789,500円になるわけだからすごい増減率だよな。


これって始めた時期がいいんじゃないの?

なんて思うやつもいるだろう。
全然そんなことないぞ。
下のチャートを見てくれ。



日経225ノーロードオープンチャート

買い始めた直後から下がり続けて、2016年の冬くらいまでずっとチャートはマイナスだったぞ。

それでもその間そこまでマイナスじゃなかった。

それが積み立て投資の強みなんだ。




毎月同じ額入れ続けるからな。
値段が下がればその分安く買える。


いったん下がっても最初に買った金額まで戻ってきた時点でもうプラスになるってのも特徴だな。

楽天証券より引用

引用元:楽天証券

長い目で見ると続ければ続けるだけ安定して増える可能性が上がるんだ。

過去10年のチャートがそれを証明してる。

10年間の歩み





細かく見ると変動が激しいが、長いスパンで見るとどんどん上がっていることがわかる。
長くやっていればそれだけ利益が増える可能性が増える。


ウェルスナビならさらに安心



上にあげた積み立て投資信託よりもウェルスナビだと利益がとれる可能性が上がる。

投資信託は自分である程度選んだ銘柄をプロが運用してくれる。

だけどその選んだ銘柄がだめだと損する。

その点ウェルスナビは簡単な質問に答えるだけで、リスク許容度別に7つある投資先からバランスよく勝手に運用してくれるから完全に放置してて大丈夫。

きりはブログに載せるので毎週見てるが本来はずっと見ないで完全放置で数年後にいくら増えてるか確認するくらいの頻度でもいいくらいだと思っている。

現に、1000円入れている投資信託なんて普段全く値段みていないくらいだ。
ブログに載せるから先ほど久しぶりに運用実績を見たってのが正直なところだぞ(笑)


肝っ玉の小さいやつほど投資は向いてないが積み立て投資の一番いいところは見ないでいいってところだな。

むしろ見ないほうがいいくらいだぞ。
まあ、それは短期トレードで投資商品動かしている奴以外に結構当てはまるがな。




中長期で資産運用考えているなら日々の値動きは見ないほうがいい。




プラスになるところまでやり続けていればいいだけなんだからな。


最後に



ということで、完全放置で運用してくれるウェルスナビに興味がある奴は下のリンクから公式ページに飛べるから見てみるといいぞ。