30代男性歓喜



横スクロールシューティングと言えば「グラディウス」とこれ

R-Typeだろう。




きりも子供のころゲームセンターでやったぞ。
あの時は子供ながらに難しくてクリアできないな、と思ったな。

あの頃のアーケードゲームと言えばドライブスルーみたいな場所でピラフとか食べながらやったと記憶している。







非常に懐かしい。

そんな思い出を思い出させてくれるR-Typeが今冬PC版とswitch版の2本立てで出ることが決定したぞ。





早速YouTubeに紹介動画がアップされているぞ。


      ↓↓ こちらから↓↓



いったい何が変わったのかちょっと簡単に紹介するぞ。



「R-TYPE」全8ステージと「R-TYPE II」全6ステージ完全収録

R-Type









これはいいな。
一粒で二度おいしい。



今のゲームの感覚で言うとステージ数は正直少ないからな。
これくらいはあっていいよな。









3Dグラフィックモードは常に2Dモード切り替え可能



3Dモード

3Dモード



2Dモード
2Dモード


この二つのモードをボタン一つで切り替えが可能だぞ。
3Dモードはグラフィックだけではなく、サウンドもバージョンアップしている。


新モード「インフィニティモード」
は残機無限など誰でも楽しめる要素も取り入れている
原作を再現した「クラシックモード」等いろいろ楽しめるぞ


インフィニティモードその他



シューティングが苦手なきりもこれなら楽しめそうだな。
あのころは難しくてクリアできなかった。


今ならクリアできるかもしれないな。




とりあえず9/19から幕張メッセで行われる東京ゲームショウ2018に展示されることが決定しているので
興味のある奴は行ってみてはどうだろうか。