3


今回はゲームに使える仮想通貨「アソビコイン」の販売第二弾がスタートしたみたいなので


この機会に紹介しときます。











最近DVD見てはまりました。
ぜひみんなにも見てほしいです。


      アソビコイン









アソビコインって何?運営のアソビモってどんな会社なの?

キャプチャ





アソビコインを運営するアソビモは

オンラインゲーム業界では結構有名。

「アヴァベルオンライン」や「イルーナ戦記」等オンラインゲームを

やったことのある方なら一度は耳にしたことのあるゲームを運営している会社。

中でも代表作「アヴァベルオンライン」は累計売上約200億円を記録している驚異のコンテンツ

そんな会社が立ち上げる仮想通貨ブロックチェーンプロジェクトなんですね。

じゃあ、実際ゲーム会社が仮想通貨つかって何すんのよ?

って思いますよね。

ホームページに説明が引用しますね。

日本初のブロックチェーンを活用したデジタルコンテンツの保護・流通を実現するプラットフォーム【国際特許出願中】を実現するプロジェクト。

様々なデジタルコンテンツ:ゲームアイテム、ソフトウェア、電子書籍、音楽、動画、電子チケットetc...
これらの二次流通(中古流通)を実現します。


うん、何言ってるかわからない!

大丈夫、今から説明するから



asobicoin-secondmarket

上の図に書いてあるけど実際の物って中古で売られていたりするよねこれが「二次流通」

だけどデータって一回買ったらその後使わなくなったら廃棄するしかなかったわけだ

中古のデータなんて見たことないよね?きりはない。

だって、データだから複製が簡単にできちゃうから。



今まではね

そこでこのアソビコインの出番ってわけさ。

      アソビコイン



アソビコインの特徴って

キャプチャ

ブロックチェーンってなんだかわからない。

って人も多いと思うけど一番の特徴は「データの改ざんがしにくい」

ってところなんだよね。

だからブロックチェーン技術を使えば複製しにくくなって図のように

読まなくなった電子書籍のデータとかを中古で売ったり

ゲーム内のアイテムを売ったりできるようになるわけだ。



これが実現したら日本のゲーム・アニメ・漫画業界に革新をもたらすことは間違いない。

まさにWeb3.0時代の到来だと思います。

アソビモはオンラインゲームのノウハウがすでにあるので

ゲーム内でアソビコインを利用可能にしていくみたいですね。

日本で他に動いている仮想通貨と違ってすでに基盤があるのでこれは将来性を感じますね。


今後の展望

アソビコインのやろうとしていることって今まで誰も成しえなかった

デジタルコンテンツの売却・中古販売をやろうってプロジェクトなので

今まで全く手が付けられていないブルーオーシャン状態なんですよ。

実際の物を売り買いするので成功している企業が今でもありますよね。

「ヤフオク」とか「メルカリ」とか

メルカリなんて今年大躍進しましたね。

つまり、成功すればこの分野で一気に上り詰めるでしょうね。

日本のゲーム市場規模って2018年現在15兆円規模になるといわれています

電子書籍規模は2017年時点で2500億円規模

中古市場ができればその規模は数兆円規模とも言われています。

これをアソビコインが覇権取れたら・・・

凄いと思いません?

      アソビコイン

評判ってどうなの?





まあこれだけの規模の会社でスキャム(詐欺)コインってことはなさそう。

国内ではICOってアウトっぽいので海外でやってるんですね。

国内で仮想通貨やるのってハードル高すぎ。

政府はもうちょっと規制だけじゃなくブロックチェーン市場を育てるべき。

気が付いたら海外に遅れまくって日本が衰退するわ。

まあ、するんでしょうけどね。



総括・まとめ


どうですか。あなたもその可能性を感じてきました。

取り合えず現時点ではアソビコインは仮想通貨ではなくゲーム内のポイント

という扱いです。

これは最悪こけたときにでもゲームのポイントだよ。

という保険でしょうね。

やるやらないはあなた次第なので悪しからず。

きりは可能性のあるプロジェクトだとおもってます。


       アソビコイン






1003 ここからまろめるさんが紹介します

















記事が面白かったら1VIPS投げ銭おねがいします